たくさんの小鳥たちに囲まれています。
お知らせ
 
 8/16価格改定のお知らせ
 8/24玄稗の件 
 8/25皮付きオリジナルシードオカメインコ(3.2kg)へ変更 
 8/25皮付きオリジナルシードフィンチ(3.2kg)へ変更 
 9/29皮付きオリジナルシードウロコ(3.2kg)へ変更 
 9/29皮付きオリジナルシードダイエット(3.2kg)へ変更

P5289141.jpg


オカメインコ。
巣上げ、ただ今6羽です。
これからあとの巣上げも入れると全部で15羽程です。
OF、WF、PFの大体の品種がいます。

この仔達はこれから募集をさせて頂きます。
気になる品種はお問い合わせくださいね。


P5289143.jpg




P5289138.jpg




P5289137.jpg




P5289140.jpg




P5289139.jpg




P5289144.jpg


いつもご覧いただきありがとうございます

にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ



P5289125.jpg


アキクサローズ、
1号、2号、2羽だけ巣上げしました。
巣箱には3号、4号がいます。

鼻デカ!

遺伝の話。
アキクサには見事な美しいカラーにルビノーと言う品種がいます。
ルビノー、インコ界で唯一ピンク色を持っていると言われています。

実はこのルビノー、
ローズとルチノーが
雄の2個の性染色体にそれぞれあるダブルスプリットが
減数分裂を起こす時、
1個の性染色体に2種類の遺伝子が入り込んでできてしまう
クロスオーバーにより産まれます。

ウロコのパイナップルと同じ原理です。


P5289124.jpg




P5289127.jpg




P5289126.jpg




P5289128.jpg




P5289123.jpg


いつもご覧いただきありがとうございます

にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ



P5229040.jpg


こちらシナモンパイドorシナモンパールパイドの雛達です。
まだ羽が開いていませんが品種が判明しています。
両親どちらもシナモンパイドで
お父さんWFシナモンパイド/pl
お母さんOFシナモンパイドです。


P5229039.jpg




P5229041.jpg



こちらよく見て頂くと
眼が赤いのが判ります。
でも羽の縁が黒いのでルチノーではありません。
この仔達はレセッシブシルバーorレセッシブシルバーファローです。
こちらも3羽います。

P5259092.jpg




P5259094.jpg




P5259093.jpg



アキクサローズも大きくなりました。
4羽います。

P5259091.jpg


いつもご覧いただきありがとうございます

にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ



ただ今、我家で産まれたインコ達の
新しい飼い主様・里親様を募集しております。
→こちらからどうぞ。



5月20日更新






今朝の巣箱の様子です。

産卵の遅かったペアや
やる気満々の2回目のペアの雛達が孵っています。

巣箱の中を撮れるチャンスはそう滅多にないので
撮れた写真だけアップします。


こちらアキクサのローズペアの巣箱。
お母さんが必死で守っていますが
横から可愛いアンヨが見えてます。





アキクサの雛の産毛はふわふわです。
4羽孵っています。

P5198988 - コピー




P5198988.jpg



こちらはオカメ。
ご覧の通り3羽孵っています。
センターがOF、両サイドがWFです。
産毛の色が違うのが判ると思いますが
産まれた雛の産毛が白だとWFになります。
白以外はWF以外と言う事になります。
このペアからはWF以外はOFしか産まれないので
センターはOFです。

P5198985 - コピー (2)




P5198985 - コピー (3)




P5198985 - コピー




P5198985.jpg



お次はウロコ。
この仔達は生まれながらにして
品種と性別が決定しています。
この仔達はノーマルグリーンのDS(ダブルスプリット)。
男の仔です。
DSとは♂の2つの性染色体に違う品種の遺伝子が載っているスプリットです。
この仔の場合、イエローサイドとシナモンです。
見掛けはノーマルグリーンですが
この仔の子供達には
イエローサイド、シナモン、
なんと、パイナップルまで産まれて来ます。

P5198981.jpg




P5198982.jpg




P5198983.jpg


いつもご覧いただきありがとうございます

にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ



DSC00114.jpg


DSC00112.jpg


DSC00113.jpg


IMG_4443 - コピー (2)


いつもご覧頂き
ありがとうございます。
にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ




今年の夏は暑かったですが
また冬も寒過ぎです。
こちら愛知県の内陸部も朝方は氷点下4℃です。
朝はすべての水入れの水が凍っています。

この寒い中、屋外で飼育しているオカメペアが奇跡を起こしました。
12月3日から順次産卵した4個の卵。
この寒さなので中止卵になる可能性が高いと思っていました。
それがクリスマスイヴの24日、1羽孵化しました。
この寒さだと一旦温め出し、細胞分裂が始まった後、
5分以上卵から離れるとほとんどの場合中止卵になってしまいます。
卵が冷えてしまうからです。
ですので優秀なインコは絶対に巣箱を空けません。
もし空けたとしても電光石火のごとく戻って来ます。

DSC00115 (2)


有精卵は温めなければ
1週間や2週間、ほったらかしでも大丈夫ですが
一旦温め、分裂スイッチが入って冷えてしまうと
中止卵になってしまいます。
これは植物の種や球根に似ています。
水と光を上げなければ何か月も球根や種として生きていますが
水と光を与え一旦細胞分裂を起こすと
水と光が無くなれば枯れてしまいます。

話が逸れましたが、
お父さん OFノーマル/pf pd lu cn pl
お母さん PFシナモン/pd (poss wf)

巣箱の中を激写しました。
寒さを凌ぐため
雛はお母さんのお腹に潜り込みます。
眼がまだ見えないのに凄いです。

お母さんにメチャクチャ怒られました^^;


DSC00128 (3)

この仔、眼が赤く産毛が黄色です。
ですので、ルチノーです。
OFかPF。
確率は半々。
この仔は遺伝的に女の仔確定です。


DSC00129 (2)


DSC00133 (2)

左の卵が割れています。
これは孵化の割れではなく
親が何かの拍子で割ってしまいました。
もちろん中止卵になってしまいました。(:_;)

問題はここからです。
雛の時でも寒さのリスクは伴います。
夜、何かの拍子でオカメパニックでもなり
親が巣箱から出てしまい
巣箱に戻らなかったら
卵も雛も全滅です。
リスクが高いので7日齢で巣上げします。

後は祈るしかないです・・・。

いつもご覧頂き
ありがとうございます。
にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ




卵を比べてみます。
鳥類の場合、大きさや模様はさまざまですが
形はだいたい一緒です。
いわゆる卵型。
楕円で片方が少し細くなっています。

楕円で片方が細くなっている理由は
転がっても、とんでもない所へ行かず
その場を円を描くように転がりたいからです。
もし、これが丸かったら巣から転がり落ちるでしょう。
ほとんどの鳥類の巣は地上ではありませんから・・・。
その点、爬虫類は土に埋め、地熱によって孵化させる種類が多いことから
そのほとんどが真ん丸です。
テレビでウミガメの産卵シーンをご覧になられた方もいらっしゃると思いますが
ピンポン玉みたいに真ん丸ですね。

下の画像はキンカチョウの卵です。
P1015727.jpg


続いてコザクラインコ。
P1015728.jpg


続いてオカメインコ。
P1015729.jpg


ラストを飾るはいつもお世話になっているニワトリの卵が参加
P1015730.jpg


いつもご覧頂き
ありがとうございます。
にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ




FC2 Blog Ranking

悲しいお知らせです(涙)
人口孵化のオカメですが
昨日から首の後ろ辺りが腫れていて
今朝、首全体に広がり
そのまま眠るように亡くなっていました。
写真はなくなる少し前の写真です。
白い丸が腫れている患部。
その下の水色の丸の所はそ嚢です。
かなり腫れているのが分かると思います。

P1015618.jpg 

ブログをご覧の皆さんに、
雛が日に日に可愛く、立派になる姿をお見せしたかったんですが
わずか1週間足らずでお見せできなくなり
本当に申し訳ございません。
また、メッセージ、コメント、メール等で
応援して下さった方々、
本当にありがとうございました。
また、やむなく人工孵化をせざるを得ない場合は
ご報告したいと思います。

いつもご覧頂き
ありがとうございます。
にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ




FC2 Blog Ranking


4日齢 6g


毎日見ているので分からないのですが
産まれた頃の画像と比べると倍近くなったような気がします。
画像をご覧ください。
耳の穴が見えますか?
大きくなるとちょうどここがチークパッチの場所になります。

やっぱりまだまだ幼虫です。

ただちょっと気になる事があります。
首の後ろが少し腫れているよに思います。
何かの腫瘍でなければ良いのですが・・・。

P1015599.jpg


P1015597.jpg


いつもご覧頂き
ありがとうございます。
にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ




FC2 Blog Ranking

P1015578.jpg
何なのか、反省しているみたい・・・。


3日齢の雛。
産まれた日を入れると4日です。
体重は6g。
産まれた時が4gだったので2g増えました。
たった2gですが、良く考えてみたら
50%増えたことになります。
新生児で言うと3,000gで産まれた赤ちゃんが
4日目で4,500gになったのと同じですね。
そう考えると成長していますね。
見かけはほとんど変わりません。
まだまだ幼虫です。


P1015579.jpg


そ嚢がふっくらしているのが分かると思います。
耳かき1杯程のご飯を食べた後です。


P1015581.jpg


P1015582.jpg


続いてキンカチョウ。
フォーンは新しい飼い主様の所へ行きました。
ノーマルグレーです。
羽もほとんど開きました。
もう、あと2,3日で飛びそうです。

P1015606.jpg


P1015607.jpg


P1015608.jpg

いつもご覧頂き
ありがとうございます。
にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ




FC2 Blog Ranking

P1015546.jpg


孵化して2日が経ちました。
非常に元気です。
じっとしていません。
体重は昨日と変わっていませんが
体が少し大きくなったような気がします。
恐らく我家のスケールが1g単位なので
実際は5.5gでも5gになっていると思います。
そ嚢は間違いなく昨日より少し大きくなりました。
挿し餌の量はまだまだ耳かき1杯程度です。
挿し餌後のそ嚢は、初日は線香で火傷したくらいの水ぶくれだったのが
今日は蚊取り線香で
火傷をしたくらいの水ぶくれの大きさです。←またまた良く分からない例えです。
画像でそ嚢の大きさが分かると思います。

姿はまだまだ幼虫です・・・。

残念ながら他の2個は中止卵でした・・・。


2日齢 5g
P1015547.jpg


P1015551.jpg


P1015550.jpg


P1015533.jpg

いつもご覧頂き
ありがとうございます。
にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ




FC2 Blog Ranking

P1015520.jpg

孵化して1日経ちました。
朝一番、この仔を見る時がドキドキします。
「あ~良かった・・・。動いてる~・・・。」
こんな心境です。
まさに「ドキドキペットくん」です。

写真が上手く撮れません。
メチャクチャ動きが早いのでピンボケになります。
普通のシャッタースピードでは追いつかないので
明日からはちょっとカメラの設定を変えてみます。
動きがどれくらい早いか最後に2日齢の動画を貼っています。

仕事の合間を見て
1日3時間置きに挿し餌を上げています。
夜は12時が最後。
朝は6時から挿し餌です。
夜の6時間は空いても大丈夫です。

フードはパウダーフードをお湯で溶かし、
溶かしたフードをさらにミルで細かくします。
スムージーなフードになります。
そこにお湯を足し、上澄みのほとんどシャピシャピのフードを上げます。
ほとんどさ湯です。

最大の注意は絶対に勢いよく上げない事です。
スプーンを傾けても駄目です。
秒殺してしまいます。
死因は窒息です。
必ず雛の飲む調子に合わせる事です。

このような挿し餌を3日齢まで上げます。
量は1回、ほんの1滴足らず。
耳かき1杯程です。
そ嚢の大きさは
指を線香で火傷して水ぶくれになった感じです。←あまり良く分からない例えです。

3日齢辺りからそ嚢が少し大きくなって来ます。
ここから少しずつパウダーフードを濃くしていきます。


昨日、濡れていた産毛がフワフワになりました。

1日齢 5g
P1015519.jpg


P1015521.jpg





いつもご覧頂き
ありがとうございます。
にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ




FC2 Blog Ranking

DSC00043 (2)


抱卵放棄の有精卵。
ピッタリ21日目に孵化しました。
孵化の瞬間を動画に収めようと
タイミングを計っていましたが
もう、この状態でした。

産毛が黄色です。
産毛が黄色の仔は必ずチークパッチがあります。
それも、この仔のチークは間違いなくパステルです。

この仔のお父さん
PFシナモン/pd
この仔のお母さん
WFパール/pd

PFはWFに優性遺伝します。
ですので、
このペアから産まれた産毛の黄色い仔は
必ずパステルフェースになります。
また、この仔がシナモンカラーであれば女の仔確定です。
PFシナモン。
PFシナモンパイド。

シナモンカラーでなければ男の仔です。

11月26日と書いてある卵が見えると思いますが
孵化予定日を書いています。
もう2日過ぎているので
孵化直前で中止卵になったと思います。

生命を授かるのは大変なことです・・・。

今日からこの仔の挿し餌です・・・。
3時間おき・・・。


頑張って育てます!!!
応援よろしくお願いしますm(__)m

0日齢 4g
P1015500.jpg


DSC00038 (3)


P1015503.jpg


P1015496.jpg


DSC00042 (2)


いつもご覧頂き
ありがとうございます。
にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ




FC2 Blog Ranking

P1015484.jpg


昨日の続き・・・。

親が抱卵放棄したこの卵、
孵卵器で温めています。
そりゃそうですね。
私が抱卵しても仕方ありません・・・。

お母さんは抱卵熱心でいいのですが
お父さんが全然です。
放蕩息子は聞いたことがありますが
放蕩親父とはまさにこの子の事です。

ご存知の通り
オカメはお父さんとお母さんが
交代で抱卵します。
セキセイのようにお母さんだけではありません。
ですからオカメの母親は必ずご飯を食べに巣箱から出て来ます。
普通、その時、父親は抱卵を交代するのですが
このお父さん、一緒にご飯を食べ、一緒にくつろぎます。
その間、卵が冷えきり、中止卵になる始末です。

今回はしばらく様子を見ていたのですが
ちょっと進歩しました。
お父さんも温めるのは温めるのですが、お母さんと一緒に温めます(^^)
お母さんが巣箱から出て来るとお父さんも一緒に出て来ます(ー_ー)!!。
もう!!一緒に出てきたら意味ないじゃん!!(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

てなわけで、産卵1週間後から孵卵器です。
4つ産んで3つ有精卵。
明日辺り孵化予定日です。

今のところ順調に育っています。
問題は孵化してからです・・・。


大型孵卵器。
うずらの卵サイズで52個温められます。
4つくらいの卵だったら
そんなにはいらんやろ~~!!
って感じです。^^;

P1015482.jpg

いつもご覧頂き
ありがとうございます。
にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ




FC2 Blog Ranking

【飼い主様・里親様募集】はこちらをクリック。







P1015261.jpg


P1015258.jpg

1号です。
PFレセッシブシルバー。
綺麗になりました。
今日で25日齢。体重102g。
表の羽はほぼ開きました。
翼の内側からお尻掛けて少し筆毛が残っています。
あと2、3日もすれば全ての羽が開きます。
まだまだ挿し餌は食べます。
あと1か月近くは食べるでしょうね。



2号、3号です。
2号の羽の色もどんどん薄くなって来ました。
1号に少しずつ近づいて来たように思います。

P1015245.jpg


P1015246.jpg


P1015247.jpg


P1015252.jpg


いつもご覧頂き
ありがとうございます。
にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ




FC2 Blog Ranking


【飼い主様・里親様募集】はこちらをクリック。





レセッシヴ3号
P1015235.jpg

食後、そのままの顔をアップしました。
嘴の周りにはフードだらけ・・・。
挿し餌をスプーンでするとどうしてもこうなります。
食べさせてない仔のように、
なりふり構わずジャージャー鳴きながら食べます。
モリモリ?
ガツガツ?
ガブガブ?
うん、ガブガブが近いかも・・・。
なので嘴の周りはこの有様です。

ポーカーフェースのあなたは何フェース?
見た感じはパステルフェースだね。

P1015233.jpg


P1015232.jpg


P1015226.jpg


いつもご覧頂き
ありがとうございます。
にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ




FC2 Blog Ranking


【飼い主様・里親様募集】はこちらをクリック。









P1015211.jpg

レセッシブシルバーの3兄弟姉妹。
1号、2号は表側はほとんど羽が開きました。
1号パステルフェース。
2号オレンジフェース。
3号判らないのでポーカーフェース。

1号と2号の羽の色が違うのがお分かりですか?
全く同じレセッシブシルバーですが
こんなに差があります。
パステルフェースとオレンジフェースの違いで
羽色まで影響します。

P1015206.jpg


3号。ほっぺはどっち?
P1015208.jpg


P1015213.jpg


P1015214.jpg


下が1号。上が2号です。
P1015215.jpg


いつもご覧頂き
ありがとうございます。
にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ




FC2 Blog Ranking


【飼い主様・里親様募集】はこちらをクリック。








OFレセッシブシルバー2号です。
OF(オレンジフェース)決定です。

チークパッチの羽が少し開いてようやくPFと判りました。
昨日まではほとんどPFと変わりませんでした。
あと、もう一つOFとPFの違いが・・・。
体の羽の色がPFは若干OFより薄いです。
最後の写真が1号です。

P1015114.jpg


P1015113.jpg


P1015116.jpg


1号です。
P1015106.jpg


いつもご覧頂き
ありがとうございます。
にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ




FC2 Blog Ranking


【飼い主様・里親様募集】はこちらをクリック。






P1015088.jpg


レセッシブシルバーの1号と2号です。
左が2号、右が1号。
2号もパステルフェースだと思っていましたが
なんか雲行きが怪しくなって来ました。
どうも2号オレンジフェースです。
だって1号よりほっぺ濃いよ~。
オレンジフェースだ~~。
まっ、可愛いしいっか~~。

でも、こうなると判らなくなってしまうのが
2号のスプリットです。
1号はpfwfの表現PFなんです。
何言ってるか分からないですね。
pfはwfには優性遺伝します。
両親はPF同志ではないので
pfとwfが常染色体でセットになった時しか
PFは産まれて来ません。
ですので1号は間違いなくpfwf。
言い方を変えるとパステルフェースでスプリットにホワイトフェースです。

問題は2号。
オレンジフェースは全てに優性遺伝するので
ofpf、ofwf、どちらも表現オレンジフェース。
どっちなんだろう??

やっぱりどっちでも可愛いからいいや・・・。


P1015078.jpg


P1015095.jpg


いつもご覧頂き
ありがとうございます。
にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ




FC2 Blog Ranking


【飼い主様・里親様募集】はこちらをクリック。





P1015059 (2)


今日は久しぶりの雨でした。
何日ぶりだろう?
バードハウスの中に
インコ達の飲み水用に300リットルの雨水タンクを設置しているのですが、
毎日50ケージの飲み水に使っていてもめったになくなることはありません。
今回の晴れ間続きで昨日でとうとう空っぽになりました。
今まで無くなったのは1回くらいしかありません。
ラッキーなことに今日は午後からずっと雨です。
お蔭様で雨水タンクはまた満タンになりました!(^^)!

雨空で暗かったので写真は全然だめでした。
腕が悪すぎです。

そんな訳で
今日100円ショップセリアで来年のカレンダーを手に入れました。
いつもすぐになくなります。
ラッキー!!!(^^)!


セキセイから始まり
可愛いインコやフィンチがずらりと描いてあります。
100円はお値打ちです。


P1015071.jpg


P1015072.jpg


P1015073.jpg


いつもご覧頂き
ありがとうございます。
にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ




FC2 Blog Ranking


【飼い主様・里親様募集】はこちらをクリック。






ますます可愛くなって来ましたよー!
もう可愛い過ぎです。
1号ちゃん、やっぱりパステルフェースだよな~・・・。
詳しい方、教えて~・・・。





P1015024.jpg


P1015022.jpg


P1015025.jpg


手前2号ちゃん、この仔もパステルっぽいな~~・・・。

P1015027.jpg


最後に3号ちゃん・・・、
全然判りませ~~~ん!


P1015028.jpg


いつもご覧頂き
ありがとうございます。
にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ




FC2 Blog Ranking

【飼い主様・里親様募集】はこちらをクリック。







チームレセッシブの中に
堂々と真ん中に何やら眼の色の違う仔います。
同じ頃に孵ったOFノーマルです。眼がクリクリの真っ黒です。
みんなそ嚢パンパン!!
元気に育っています。


P1014982.jpg


P1014983.jpg


P1014984.jpg


P1014986.jpg


いつもご覧頂き
ありがとうございます。
にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ




FC2 Blog Ranking



【飼い主様・里親様募集】はこちらをクリック。







P1014981.jpg
レッセシブシルバー、
なんて可愛くて綺麗なんでしょう!!
まだ、こんなヒナヒナなのに綺麗過ぎる!!
女の仔かな~~・・・。


P1014968.jpg
うん、呼んだ呼んだ。
綺麗過ぎる。

兄弟姉妹も少し大きくなりました。


P1014975.jpg


P1014974.jpg


P1014980.jpg


P1014977.jpg


いつもご覧頂き
ありがとうございます。
にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ




FC2 Blog Ranking





【飼い主様・里親様募集】はこちらをクリック。




レセッシブシルバーの雛達。
すくすく育ってます。
挿し餌を無茶苦茶食べます。
この仔達は産毛が黄色だったので
必ずほっぺがあります。
PF(パステルフェース)もOF(オレンジフェース)も両方産まれて来ます。
ただ、現時点では見極めが付かない・・・。
1か月近く経たないと判らない・・・。

この仔達は飼い主様の募集します。
現在、性別鑑定中です。

P1014933.jpg


P1014935.jpg


P1014938.jpg


P1014939.jpg


いつもご覧頂き
ありがとうございます。
にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ




FC2 Blog Ranking

【飼い主様・里親様募集】はこちらをクリック。






OFシナモンパイドの2号
筆毛が綺麗に揃ってきました。

少しずつ羽が開いてきています。P1014948.jpg


もう、こんなことも~~~!!
P1014955.jpg


おりゃ~~~!!ドスコイ!!
P1014956.jpg

こんなことも~~!!!
P1014957.jpg

うぉりゃ~~~~!!!!!
P1014958.jpg

出来るようになった~~~~~!!!!!!P1014949.jpg
でも体の内側は~~~~・・・、
ハゲ散らかしてるよ~~~~~~!!!!!



いつもご覧頂き
ありがとうございます。
にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ




FC2 Blog Ranking
【飼い主様・里親様募集】はこちらをクリック。





P1014928.jpg

ちょっと早いですが
レセッシブの雛達、巣上げしました。
朝方の気温が17度、昼間は29度、
心配なので乳母がやることにしました。
みんな元気です。

やっぱりみんな赤眼です。
大人になるともう少し黒くなり赤ワインのような感じになります。

しかしヒナヒナは可愛い過ぎ!


左から1号、真ん中2号、右3号
P1014926.jpg


3号、2号の頭にペタっと手を置いてる~~!
かわいい~~!!

P1014925.jpg


いつもご覧頂き
ありがとうございます。
にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ




FC2 Blog Ranking




【飼い主様・里親様募集】はこちらから。



OFシナモンパイドの2号
P1014914.jpg


食欲の秋とは言いますが
この方達の食欲の凄まじさは「はんぱね~!!」って感じです。
1羽1日50g以上食べます(食べた後の体重増の累計)
体重は1日約5g~8gしか増えてないわけですから
排泄の量も凄まじいですね。
あと、エネルギーの消費が凄いと思います。

雛の健康の一番のバロメーターは食欲です。
食欲のない仔はどこかしら問題を抱えている場合が多いです。

第二のバロメーターは「眼」です。
健康な仔は眼がキラキラ輝き、眼に「力」があります。
逆に何か問題を抱えている仔は眼に力がなく、なんかどんよりしています。
眼を見ればすぐに判ります。

第三のバロメーターは雛の体温です。
健康な雛は体がチンチンに熱いです。←これはちょっとオーバーですね。
40度近くないといけないわけですから温かいですね。
例えると粗熱の取れた焼きたてのロールパンのような温かさです。←全然例えになってない^^;
問題を抱えている雛は温かいどころか冷たく感じます。

まだまだ他にも細かい所はありますが
その辺りをチェックしてみて下さいね。


ご飯くれ~~~!!
P1014916.jpg
ジャージャー鳴いています。


ゴチャゴチャ言ってないで早くくれ~~~!!
P1014915.jpg


おいらもくれ~~!!
P1014923.jpg


いつもご覧頂き
ありがとうございます。
にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ




FC2 Blog Ranking



【飼い主様・里親様募集】はこちらから。



3連休も最後です。
飼育委員は鳥のお世話ばかりで
連休なんて言ってられません。

連休中、合間合間にパソコンの写真や動画を整理しました。
その中に今年の春に撮った動画を見つけました。
以前一度「他の掲示板」に投稿した記憶がありますが
結構珍しい動画なので再度ブログに載せます。
抱卵を放棄された卵を孵化器の中に入れ
ちょうどその瞬間に居合わせました。
この動画はスマホ(iPhone)で撮影しました。
スマホの動画は侮れない・・・。

ヒナヒナが苦手な方は見ないでね。





孵化の瞬間!


いつもご覧頂き
ありがとうございます。
にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ




FC2 Blog Ranking


【飼い主様・里親様募集】はこちらから。







P1014880.jpg


レセッシブシルバーの雛達。
1号、2号は眼が少し開きました。
瞼越しにでも赤眼だと分かります。


P1014884.jpg


P1014885.jpg


まだこんなに小さいです。
P1014882.jpg


いつもご覧頂き
ありがとうございます。
にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ




FC2 Blog Ranking


【飼い主様・里親様募集】はこちらから。



つい先日産まれたばかりのオカメの雛ちゃん。
OFシナモンパイド。
もうこんなに大きくなりました。
ご飯を食べた後85gを越えました。
まだ16日齢なのに。
鼻の下に粟が付いてるー!

いつもながら思いますが雛の成長は早いな~・・・。

P1014861.jpg


P1014862.jpg


P1014863.jpg


P1014864.jpg


P1014866.jpg


いつもご覧頂き
ありがとうございます。
にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ




FC2 Blog Ranking
【飼い主様・里親様募集】はこちらから。




P1014848.jpg


レセッシブシルバーが3羽孵化しました。

両親、お父さんPFレセッシブシルバーパイド/ wf × お母さんOFファローパール/rsv wf

この両親からレセッシブシルバーが産まれる確率は50%です。
ですが3羽ともレセッシブシルバーでした。
レセッシブシルバーは眼が赤いです。
だからすぐに判ります。
また体の産毛が黄色なので
必ずほっぺがあります。
OFかPFのどちらかです。確率は50%。
PFが淡く優しい感じでいいな~。


P1014845.jpg


P1014846.jpg


P1014847.jpg


いつもご覧頂き
ありがとうございます。
にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ




FC2 Blog Ranking

3羽だけ巣上げしました。
かわいい~~!!

P1014810.jpg


P1014819.jpg


P1014820.jpg


P1014821.jpg


P1014823.jpg


いつもご覧頂き
ありがとうございます。
にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ




FC2 Blog Ranking

【産卵、抱卵状況】はこちらから。


10月1日(月)

OFシナモンパイド(OFシナモンパールパイドかも?)
1号12日齢、70g。
2号10日齢、35g。
少し早いですが、1号、明日巣上げ予定です。


DSC00052 (4)


DSC00010 (9)


DSC00001 (5)


DSC00011 (5)


DSC00049 (4)


DSC00054 (3)


DSC00051 (8)



いつもご覧頂き
ありがとうございます。
にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ




FC2 Blog Ranking


【産卵、抱卵状況】はこちらから。




9月30日(日)
DSC00012 (3)


11日齢。55g。
この仔、やっぱりでかい!
他の同じ日に産まれた仔を量りましたが38g。
写真はないですが2日後に産まれた兄弟が28g。
ほぼ倍あります。
みんな元気に育ってます。


DSC00011 (4)


眼がクリクリになって来ました。


DSC00001 (4)


パイド柄もはっきり出て来ました。

冠羽もちょこっと出て来ました。


DSC00010 (8)


いつもご覧頂き
ありがとうございます。
にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ




FC2 Blog Ranking

【産卵、抱卵状況】はこちらから。




DSC00012 (3)


11日齢。55g。
この仔、やっぱりでかい!
他の同じ日に産まれた仔を量りましたが38g。
写真はないですが2日後に産まれた兄弟が28g。
ほぼ倍あります。
みんな元気に育ってます。


DSC00011 (4)


眼がクリクリになって来ました。


DSC00001 (4)


パイド柄もはっきり出て来ました。

冠羽もちょこっと出て来ました。


DSC00010 (8)


いつもご覧頂き
ありがとうございます。
にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ




FC2 Blog Ranking


【産卵、抱卵状況】はこちらから。



DSC00010 (7)


10日齢。
体重42g。
この仔は成長が良いですね。
きっと健康優良児なんでしょう。
同じ日に産まれた別の仔より30%以上重いです。
この仔が重すぎるのかも・・・(^_^;)


DSC00051 (6)


パイド柄が肩に少し出て来ました。
この仔はミディアムヘビーパイドみたいな感じになるかな~・・・。


DSC00012 (2)



早く巣上げをしないといけない時。
それはたくさんの雛が孵った時です。
オカメはだいたい4個から6個の卵を産みます。
例えば5個産み、全部孵化した場合、
第一卵の孵化と第5卵の孵化との時間差は1週間以上開きます。
成鳥の記録をご覧頂いて分かるように、
1週間以上の成鳥の差は凄まじいものがあります。
そうなるとどんな事が起こるのかと言うと
第4卵や第5卵のようにあとの方に孵った雛達は
最初の方に孵った雛達と体格の差があり過ぎて
親からご飯を貰えないと言う事が起こります。
それを防ぐために最初の仔より順次巣上げをしていきます。


DSC00053 (4)


DSC00098.jpg


いつもご覧頂き
ありがとうございます。
にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ




FC2 Blog Ranking



9月29日。
DSC00092.jpg


気温の差が激しすぎ!!!
朝17度、日中31度。
朝は「寒っ!」昼間は「暑っ!!」って感じです。
暑さが長引いたのか
秋の孵化率は過去最低でした。
中止卵がかなり出てしまいました。
みなさんのところはどうでしたか?
これだけ気候の変化激しいので
次回からちょっと工夫が必要です。

巣上げのタイミング、時期はいつがいいのか?
この答えは
「できるだけ長く親に面倒を見てもらう」
と言うのが正解でしょう。
当たり前ですが
出来るだけ長くと言っても
一人餌になるまで親に預けておくと手乗りにはなりません。
出来るだけ長くのタイミングですが
21日齢が目安です。
ただ雛の成長具合、雛の羽数によっては
もっと早く巣上げをしないといけない時があります。
それはどのような時か?
続きは明日書きますね。
そうそう、レセッシブ×ファローペアに雛が1羽孵ってました。
この仔は大人になればメチャクチャ綺麗です。
お楽しみに・・・。



写真はWFシナモンパイドとOFシナモンパイドのペアのヒナヒナ達。
少ししっかりして来ました。
でもまだ眼がしっかり開いていませんね。
あと4,5日もすればクリクリになりますよ。

1号39g。
2号22g。

DSC00091.jpg


一丁前にパイド柄が出て来ました。
この2羽は
OFシナモンパイドかOFシナモンパールパイドになります。
OFシナモンパールパイドだったら女の仔です。


DSC00098.jpg


DSC00093 (2)


いつもご覧頂き
ありがとうございます。
にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ




FC2 Blog Ranking
【産卵、抱卵状況】はこちらから。




DSC00092.jpg


気温の差が激しすぎ!!!
朝17度、日中31度。
朝は「寒っ!」昼間は「暑っ!!」って感じです。
暑さが長引いたのか
秋の孵化率は過去最低でした。
中止卵がかなり出てしまいました。
みなさんのところはどうでしたか?
これだけ気候の変化激しいので
次回からちょっと工夫が必要です。

巣上げのタイミング、時期はいつがいいのか?
この答えは
「できるだけ長く親に面倒を見てもらう」
と言うのが正解でしょう。
当たり前ですが
出来るだけ長くと言っても
一人餌になるまで親に預けておくと手乗りにはなりません。
出来るだけ長くのタイミングですが
21日齢が目安です。
ただ雛の成長具合、雛の羽数によっては
もっと早く巣上げをしないといけない時があります。
それはどのような時か?
続きは明日書きますね。
そうそう、レセッシブ×ファローペアに雛が1羽孵ってました。
この仔は大人になればメチャクチャ綺麗です。
お楽しみに・・・。



写真はWFシナモンパイドとOFシナモンパイドのペアのヒナヒナ達。
少ししっかりして来ました。
でもまだ眼がしっかり開いていませんね。
あと4,5日もすればクリクリになりますよ。

1号39g。
2号22g。

DSC00091.jpg


一丁前にパイド柄が出て来ました。
この2羽は
OFシナモンパイドかOFシナモンパールパイドになります。
OFシナモンパールパイドだったら女の仔です。


DSC00098.jpg


DSC00093 (2)


いつもご覧頂き
ありがとうございます。
にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ




FC2 Blog Ranking


DSC03611.jpg


9月27日(木)
WFシナモンパイドとOFシナモンパイドのペアのヒナヒナ達。
1号8日齢、体重36g。
2号6日齢、体重20g。
手羽先に柄が出て来ました。
親からもらったご飯が付いています。


DSC03612.jpg


DSC03613.jpg


いつもご覧頂き
ありがとうございます。
にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ




FC2 Blog Ranking







【産卵、抱卵状況】はこちらから。




9月26日(水)
WFシナモンパイドとOFシナモンパイドのペアのヒナヒナ達。
体重もグンと増え1号は眼が開きました。
1号7日齢、30g。
2号5日齢、17g。
約1週間で眼が開きますね。
産まれて1週間を過ぎると体重の増えるペースが驚異的です。

DSC00052 (3)


DSC00055 (5)


DSC00051 (7)


DSC00055 (7)


DSC00056 (4)


DSC00059 (4)


いつもご覧頂き
ありがとうございます。
にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ




FC2 Blog Ranking





9月24日(月)
DSC00058 (3)


写真は
WFシナモンパイドとOFシナモンパイドのペアのヒナヒナ達。
大きい1号が19日産まれ。
5日齢です。体重9g。
2号が3日齢。体重6g。

どうも他の卵は中止卵のようです。
残念です・・・。
もうしばらく置いておきます。


DSC00056.jpg


DSC00057 (4)


孵ったヒナヒナはすくすく育っていますが
この写真では分かり難いですね。
そ嚢の様子も気になったので1羽取り出してみました。


DSC00061 (4)


全く心配はないみたい。
そ嚢パンパンです。
破裂しそうなくらいもらっています。
良く見ると粟やら麻の実やら他のシードやらがぎっしり詰まっています。
これ、もし人が挿し餌でこのような餌をやれば一発に食滞を起こします。
親鳥がやると食滞どころかきれいに消化していきます。
なぜ?実は親鳥の吐き戻しの餌の中には消化を助ける酵素も一緒に雛達に与えているのです。
ですから親鳥が与える餌では食滞なんかは起こらないんです。
自然界は凄い!!


DSC00062 (2)



いつもご覧頂き
ありがとうございます。
にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ




FC2 Blog Ranking
【産卵、抱卵状況】はこちらから。




9月26日(水)
WFシナモンパイドとOFシナモンパイドのペアのヒナヒナ達。
体重もグンと増え1号は眼が開きました。
1号7日齢、30g。
2号5日齢、17g。
約1週間で眼が開きますね。
産まれて1週間を過ぎると体重の増えるペースが驚異的です。

DSC00052 (3)


DSC00055 (5)


DSC00051 (7)


DSC00055 (7)


DSC00056 (4)


DSC00059 (4)


いつもご覧頂き
ありがとうございます。
にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ




FC2 Blog Ranking





9月24日(月)
DSC00058 (3)


写真は
WFシナモンパイドとOFシナモンパイドのペアのヒナヒナ達。
大きい1号が19日産まれ。
5日齢です。体重9g。
2号が3日齢。体重6g。

どうも他の卵は中止卵のようです。
残念です・・・。
もうしばらく置いておきます。


DSC00056.jpg


DSC00057 (4)


孵ったヒナヒナはすくすく育っていますが
この写真では分かり難いですね。
そ嚢の様子も気になったので1羽取り出してみました。


DSC00061 (4)


全く心配はないみたい。
そ嚢パンパンです。
破裂しそうなくらいもらっています。
良く見ると粟やら麻の実やら他のシードやらがぎっしり詰まっています。
これ、もし人が挿し餌でこのような餌をやれば一発に食滞を起こします。
親鳥がやると食滞どころかきれいに消化していきます。
なぜ?実は親鳥の吐き戻しの餌の中には消化を助ける酵素も一緒に雛達に与えているのです。
ですから親鳥が与える餌では食滞なんかは起こらないんです。
自然界は凄い!!


DSC00062 (2)



いつもご覧頂き
ありがとうございます。
にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ




FC2 Blog Ranking
【産卵、抱卵状況】はこちらから。



続き
9月25日(火)
あの瞬間の雛も
もうこんなになりました。
産毛もフワフワ。
親からちゃんとご飯ももらってるみたい。
一安心です。
ここも他の卵は中止卵のような感じです。


DSC00001 (2)


DSC00002 (2)


DSC00004 (2)




9月23日(日)
生命の誕生の瞬間に出会いました。
持っていたのが動画なしカメラだったのが残念です。
WFノーマル× OFシナモンパールパイドの2羽目の孵化です。
画像がちょっと生々しいかも知れません。
苦手な方は見ないでくださいね。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓





































DSC00048 (2)


DSC00049 (2)


DSC00050 (2)


DSC00051 (2)


無事誕生!!
よかった~~!!
1号が「頑張ったな~」みたいに
肩組んで労ってるみたい。


DSC00014 (3)



いつもご覧頂き
ありがとうございます。
にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ




FC2 Blog Ranking
【産卵、抱卵状況】はこちらから。








DSC00058 (3)


写真は
WFシナモンパイドとOFシナモンパイドのペアのヒナヒナ達。
大きい1号が19日産まれ。
5日齢です。体重9g。
2号が3日齢。体重6g。

どうも他の卵は中止卵のようです。
残念です・・・。
もうしばらく置いておきます。


DSC00056.jpg


DSC00057 (4)


孵ったヒナヒナはすくすく育っていますが
この写真では分かり難いですね。
そ嚢の様子も気になったので1羽取り出してみました。


DSC00061 (4)


全く心配はないみたい。
そ嚢パンパンです。
破裂しそうなくらいもらっています。
良く見ると粟やら麻の実やら他のシードやらがぎっしり詰まっています。
これ、もし人が挿し餌でこのような餌をやれば一発に食滞を起こします。
親鳥がやると食滞どころかきれいに消化していきます。
なぜ?実は親鳥の吐き戻しの餌の中には消化を助ける酵素も一緒に雛達に与えているのです。
ですから親鳥が与える餌では食滞なんかは起こらないんです。
自然界は凄い!!


DSC00062 (2)



いつもご覧頂き
ありがとうございます。
にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ




FC2 Blog Ranking
【産卵、抱卵状況】はこちらから。



生命の誕生の瞬間に出会いました。
持っていたのが動画なしカメラだったのが残念です。
WFノーマル× OFシナモンパールパイドの2羽目の孵化です。
画像がちょっと生々しいかも知れません。
苦手な方は見ないでくださいね。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓





































DSC00048 (2)


DSC00049 (2)


DSC00050 (2)


DSC00051 (2)


無事誕生!!
よかった~~!!
1号が「頑張ったな~」みたいに
肩組んで労ってるみたい。


DSC00014 (3)


いつもご覧頂き
ありがとうございます。
にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ




FC2 Blog Ranking
【産卵、抱卵状況】はこちらから。




DSC00055 (3)


写真は
WFシナモンパイドとOFシナモンパイドのペアのヒナヒナ達。
大きい1号が19日産まれ。
3日齢です。体重6g。
2号が1日齢。体重4g。
2日違いで大きさがこんなに変わります。


DSC00057 (2)


DSC00058 (2)



いつもご覧頂き
ありがとうございます。
にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ




FC2 Blog Ranking
【産卵、抱卵状況】はこちらから。




DSC00029 (3)


予定通り産まれていました。
♂WFノーマル/cn pl ×OFシナモンパールパイドのペアの卵達。
ぴったり21日目で産まれて来ます。
各自タイマーでも持っているのかと思うくらいぴったりです。
あと、卵は3つあります。
3つ共有精卵を確認しているので無事に孵って欲しいです。


DSC00033 (2)


DSC00035 (3)


雛を見て頂いて判るように
産毛が黄色です。
オカメの産毛はこの黄色とあと白色があります。
黄色で産まれて来る仔はほっぺあり(オレンジフェースやパステルフェース)
白色で産まれて来る仔はほっぺなしのホワイトフェース。
まだほっぺはありませんが
この仔も20日齢を過ぎればちゃんとほっぺ出てきます。


DSC00037 (3)


いつもご覧頂き
ありがとうございます。
にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ




FC2 Blog Ranking
【産卵、抱卵状況】はこちらから。




DSC00008 (4)


WFシナモンパイドとOFシナモンパイドのペア。
巣箱をコッソリ覗きました。
1羽孵っているようですが

「誰が見せるもんかー!」
みたいな感じで、
ガードが固く雛の写真は撮れませんでした。
でも1羽は確認しましたよ。

19時追記、2羽確認しました。

このペアからは
OFシナモンパイド
OFシナモンパールパイドが産まれて来ます。
OFシナモンパールパイドでしたら遺伝的に雌が確定します。



いつもご覧頂き
ありがとうございます。
にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking
【産卵、抱卵状況】はこちらから。





DSC00007 (2)


♂OFルチノー/cn ×♀PFシナモンパールパイドの卵達。
予定通り19日に孵化しました。第3のハードルを越えました。
右側の卵を見てください。
今まさに、産まれる寸前の卵です。
殻を破ってる嘴が少し見えます。
一生懸命殻を破っています。


DSC00008 (3)


孵化した雛は瞼を通して眼が黒いのが判ります。
この仔は遺伝的に
OFノーマル/pf pd cn pl またはOFシナモン/pf pd plのどちらかです。
遺伝的に男の子確定です。


DSC00024 (3)


いつもご覧頂き
ありがとうございます。
にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking
【産卵、抱卵状況】はこちらから。



DSC00164.jpg


こちらの卵は
♂OFルチノー/cn ×♀PFシナモンパールパイドの卵達です。
なんと全卵有精卵でした!
第一卵の孵化予定日は9月19日です。
産まれて来る子供達はすべて雌雄判別できます。

ルチノーが産まれてくれば女の仔。
ルチノー以外は男の仔です。
すべての子供達にパステルフェースとパイドのスプリットを持って産まれて来ますよ。


DSC00165.jpg


メモなんかを入れるように
巣箱の後ろや横にカードホルダーを付けてたんですが
面倒になってメモは付箋をテープでくっ付けました。
ちょっと雑ですね。分かればいいっか・・・。


DSC00159.jpg


左が産まれた日付。
右が孵化予定日。
日付にマルがしてあるのは有精卵。
これ、雑で簡単なメモですが時間が経つと非常に役に立ちます。


DSC00160.jpg


DSC00161.jpg

最初の頃に産んだ卵、
今のところ100%有精卵でした。
さいさき良しです。
次のハードルは中止卵にならない事です・・・。


いつもご覧頂き
ありがとうございます。
にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking

こちらは
♂OFルチノーシナモン×♀PFシナモンパールパイドペアの卵達です。
もう5個になっていました。
3個は有精卵でしたよ。
あと2個はまだ日が浅いので判らなかったです。

このペアから産まれる仔達は
遺伝的に雌雄の判別ができます。
ルチノーが産まれれば女の仔。それ以外は男の仔です。


DSC00127.jpg



DSC00128 (2)



いつもご覧頂き
ありがとうございます。
にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking



DSC00119 (2)


この卵の両親は
♂WFシナモンパイド/pl ×♀OFシナモンパイドです。
卵が4個になっていました。
鬼の居ぬ間に検卵してみました。
慌てて、1個滑って落としてしまいましたが
巣箱の中で巣材がクッションになってセーフでした。

調べた結果、4個共有精卵でした。
ぼんやり赤っぽくなっているのが判ると思います。
これが有精卵です。
これから時間が経つと
この赤っぽい色が鉛色になってきます。
孵化予定日は今月19日頃です。
ただ、1個だけが有精卵は有精卵なんですが
恐らくこの1個は中止卵になると思います。
血管の出方がおかしいんです。まず間違いないと思います。


産まれて来るカラーは
シナモンパイド
シナモンパールパイドです。
シナモンパールパイドだと女の仔です。


いつもご覧頂き
ありがとうございます。
にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking
朝晩涼しくなりましたね。
こちら昨日朝の気温は24度でした。
しかし日中は32度。
逆に暑さを感じる・・・。

インコ達、だんだん調子が出て来ましたよ。
巣箱から出て来なくなったペアが多くなってきました。

ジャンボセキセイのこちらのペアが産卵していました。
どんな仔が産まれるのか全然判りません。

あと、オカメが3ペア抱卵中です。
詳しくは
【産卵、抱卵状況】にまとめてあります。


DSC00014.jpg



いつもご覧頂き
ありがとうございます。
にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking


卵、2個になってました。
全然温めません。
オカメもそうですが
インコはほとんどの場合
3個以上産んでから真剣に温めます。
1個や2個では真剣さに欠けます。
一説には孵化日を揃えるためと言われていますが・・・。


DSC00045 (2)


DSC00046 (2)



いつもご覧頂き
ありがとうございます。
にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking




8月31日(金)
巣箱を付けて10日が経ちましたが
ジャンボセキセイの産卵以外
何の音沙汰もありません。
オカメ達はちょっとお腹がふっくらしてるような気もしますが・・・。

まだ気温が少し高いのかな~・・・。
でも、去年のスケジュールを見ると
お盆時期に巣箱を付けて、22日は第一卵が産まれてたのにな~・・・。
去年もかなり暑かったよな~~・・・。

と言うのが今日アップする予定のブログでした。


今朝見たらオカメ今秋第一卵が産まれていました。
「秋に向けてペアリング13」のペアです。


P1014593.jpg



P1014590.jpg



DSC03605.jpg



DSC03603.jpg



DSC03604.jpg



このペアからは
OFシナモンパイド
OFシナモンパールパイド
この2種類のカラーが産まれます。
中にはかなりヘビーなパイド、パールパイドが産まれますよ。
OFシナモンパールパイドだったら遺伝的に女の仔です。
下の画像は昨年秋産まれOFシナモンパールパイド♀です。
有精卵だったらいいな~。


IMG_2433.jpg