命を繋ぐ最後の壁

たくさんの小鳥たちに囲まれています。


好評発売中!
「大好評!ちょっと訳あり赤粟穂」詳細は→こちら




ただ今、我家と同じ餌をお分けしています。詳しくはこちら→我家の餌」



ご注文はこちらからどうぞ。

terysbirds@yahoo.co.jp



P1011477.jpg

孵化器で温めているオカメの卵です。
殻を割って今にも孵化しそうな感じですが
実はもう中止卵になっています。

最後の壁を破る前に力尽きたようです。
孵化前日に中止卵と言う悲しい結果になりました。
あと、もう少しだったのですが・・・。

命の尊さ、重さを感じました。




P1011478.jpg




P1011480.jpg




いつもご覧いただきありがとうございます

にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ



コメント
コメントありがとう
切ない……そして厳しいですね……
ペコちゃん達は、大変な壁を乗り越え
今居るんですね……泣
残念でしたね……(⁎•̛̣̣꒶̯•̛̣̣⁎)
心の中が、ギューとしますが……
こればかりは、仕方ないですね……
2015/12/20(日)| URL | erika #-[ 編集]
ここまできたのに、最後の最後で… 無念ですね。
見守ってきたteryさんも、どれだけ残念だったことか。
自然の厳しさ、命あることの大切さを感じます。

私も悲しいです。 雛ちゃんががんばった証のこの卵の画像を、心に刻んでおこうと思います。
2015/12/20(日)| URL | きいまま #-[ 編集]
本当にあと少しだったのに……。
この子の頑張りを見守られて来たteryさん、さぞかしおつらいことと思います……。
この子がこんなに頑張っていたのにと思うと、命の重みを感じずにはいられません。
もし生まれ変わりがあるのなら、どうか次こそ、元気いっぱいに長生きして、鳥生を楽しんで欲しいです。
2015/12/20(日)| URL | マサキチ #P9KKEvMk[ 編集]
erikaさん。
命は尊いですね。
今元気にしているオカメは奇跡的なことかも。
2015/12/21(月)| URL | tery #-[ 編集]
きいままさん。
いろんな犠牲があって命が育まれることを
目の当たりにしますね。
2015/12/21(月)| URL | tery #-[ 編集]
マサキチさん。
ほんとにあと少しでした。
助けられなかったのが悔しいです。
2015/12/21(月)| URL | tery #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://terysbirds.blog.fc2.com/tb.php/1135-14a1c612
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック