オカメのケージについて

たくさんの小鳥たちに囲まれています。


ただ今、我家の秋冬の餌をお分けしています。
詳しくはこちら→
「我家の餌」




飼い主様・里親様を募集中です。
詳しくはこちら→




P1012469.jpg 

OFルチノー1号、2号です。
3号はすでにお迎え済み。
10月3日、4日産まれなので約1か月半です。
体重はピークの100g超えから現在は80g前後。
予定通り体重も減り、飛行も出来るようになりました。




P1012474.jpg

我家では飛べるようになると、
プラケースからケージに移動です。
もうこの頃になると室内ですから保温もしません。
夜の保温もしません。
あくまでも健康で羽が全て開き飛べるようになっていることが条件です。
それまではこの仔達も30℃のぬくぬくの中で育っています。




P1012470.jpg 

もう、この仔達は夜もケージで過ごしています。
そうそう余計な話ですが
ケージの事をゲージと言われる方がいらっしゃいますが
ゲージではありません、
正しくはケージ(cage)、英語でかごの意味です。




P1012468.jpg 

話が逸れました。
オカメのケージは幅が最低でも400mm~450mmは必要です。
何故なら翼を広げると300mm以上になるからです。
羽を広げられないケージではかなり可愛そうです。
飛べるようになったら、ケージに移すのもそのためです。




P1012467.jpg 

また、ケージの中はすっきりさせる事です。
ゴチャゴチャとオモチャを置かない事です。
何故ならオカメはオカメ特有のパニックを起こすからです。
パニックを起こすとケージ内のオモチャがすべて凶器に変わります。
なのでスッキリさせる事が重要です。
最近、地震が多いので特にこの事項は重要です。
セキセイやコザクラ、ウロコは全く大丈夫です。
ウロコなんてケロッとして、むしろ喜んでます。




P1012462.jpg




P1012461.jpg



いつもご覧いただきありがとうございます

にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ



コメント
コメントありがとう
皆、可愛い!!
白オカメ可愛いですね。以前飼ってた仔がルチノーだったので特に贔屓目になります。ただ最近たま係りさんのとらちゃん(テリーさんの3号ちゃん)を見ているとノーマルも可愛いなぁって思う様になりました(^^)。
うちのサンゴは遅くのお迎えだったけど、屋外禽舎に居た時期あるのですか?まぁ5月生まれだから暖かい頃ですが。
2013/11/19(火)| URL | gest #-[ 編集]
綺麗!かわいい!
最後二枚の写真
手前が男の子で奥が女の子ですか!?
顔つきがやっぱり男女で違いますね。
ああーいいなぁーwうっとり
2013/11/19(火)| URL | ぴのこ #-[ 編集]
やっぱりルチノーは、文句なしに可愛いですね~
そのまま居るだけで絵になりますものね~・:*:・(*´ー`*人)

まあちゃんは、かなり努力しないと可愛く写らないですものね~ヾ(;´▽`A``アセアセ
2013/11/19(火)| URL | まあちゃんのmama #OmEQ3VCk[ 編集]
gestさん。
こんばんは(^^)
前にオカメのルチノー飼っておられたんですね。
ノーマルも確かに可愛いですね。
特に男の仔が・・・。
サンゴチャンも挿し餌が終わり飛べるようになった時から
ずっと屋外に禽舎にいましたよ。

2013/11/19(火)| URL | tery #-[ 編集]
ぴのこさん。
こんばんは(^^)
はい、久々のルチノー、
やっぱり可愛いです。
2013/11/19(火)| URL | tery #-[ 編集]
まあちゃんのmamaさん。
こんばんは(^^)
ルチノーはオカメの象徴みたい感じですね。
可愛いです。
2013/11/19(火)| URL | tery #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://terysbirds.blog.fc2.com/tb.php/568-c715ccb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック