越冬オカメ

たくさんの小鳥たちに囲まれています。


ただ今、我家と同じ餌をお分けしています。詳しくはこちら→我家の餌」



P1013657.jpg

屋外コロニーにいるインコ達です。
オカメ、ジャンボセキセイ、アキクサ、ビセイがいます。
ウロコ達は別のケージいます。
もちろん外です。

こちら東海地方も大雪です。

成鳥のインコは保温はしていません。
保温どころかこんな状態です。

オカメは寒さに強いインコです。
飼育書に保温保温と書いてありますが
我家に関しては当たっていません。




P1013658.jpg




P1013662.jpg




P1013661.jpg




P1013663.jpg




P1013660.jpg




P1013659.jpg




P1013664.jpg




いつもご覧いただきありがとうございます

にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ



コメント
コメントありがとう
teryさんご無沙汰しております。
ジャンボちゃんの姿がちらりと見えました。
やはり、きゃわゆいです~。
いいご縁が結べますように!
それにしても、インコちゃん達逞しいですね。
南国の鳥さんだから寒さにはむちゃくちゃ弱いものだと思っていました。
teryさんのブログとの出会いは画期的な驚きばかりでした。
2014/02/09(日)| URL | sobasoba #-[ 編集]
(*^▽^)/ こんにちゎ \(^▽^*)
雪降りましたね!
びっくりしました
お外の子たち団子になるわけでもなく平気ですね(o^^o)
ぽ〜も、
室温9度ですが、元気に遊んでます
去年まで保温に気を使いすぎてたと、、
ほんと飼育書もネット情報も20度なんて書いてありますよね

tery先生に出会えて本当によかったです(o^^o)
健康に元気に育ってます(o^^o)
2014/02/09(日)| URL | ふ〜♪ #-[ 編集]
すごいですね…!
こんばんは。気になる話題なので、再び書き込ませて頂きました。
雪のなかでもオカメさん達、外でも元気にしているのですね。
当方北海道で、ストーブをたかないと室内でも気温が一桁前半になるので(ひどいときは氷点下!)籠にビニールカバーをかけたり、保温や暖房に気をつかっていますが
(お店でも保温を勧められました)、今回の記事を拝見する限り、うちの挿し餌卒業近くのインコさんも、そこまで気を遣わなくても大丈夫なものなのでしょうか…?
2014/02/09(日)| URL | ラフイン #d0CUkFV2[ 編集]
sobasobaさん。
ご無沙汰です。
寒さにはメチャクチャ強いです。
セキセイもまったく問題ありません。
恐らく寒い方が好きかも知れません。
と言うのも寒くなると卵を産みます。
2014/02/09(日)| URL | tery #-[ 編集]
ふ〜♪さん。
ぽ~ちゃんも全く大丈夫でしょ!
恐らく保温していない今年の方が
健康で元気になったと思いますよ。
間違いなく保温しなお方が健康になりますよ。
らいちゃんは寒いの好きだしね!(^^)!
2014/02/09(日)| URL | tery #-[ 編集]
ラフインさん。
北海道の気温とこちらとはかなり差がありますが
これはあくまでも我家の地域の飼育方法です。
冬時期に産まれた仔は初飛行を終えると保温はしません。
ですが室内で冬を越します。
室内の最低気温は11℃です。
春以降に産まれた仔は
初飛行を終えた後は外で過ごします。
最低気温が10℃以下にならない季節です。
そのまま成鳥になり冬も外で過ごします。
最低気温は-4℃です。
ブログの子達はもう何年も外で過ごしています。
室内であれば
我家の外の環境より暖かいのではないでしょうか。



2014/02/09(日)| URL | tery #-[ 編集]
こんばんは。
保温もせず、雪でも平気なオカメちゃんに衝撃を受けました!すごいですねー。

うちのひなたは、ちょっと気温が下がると足が冷たくなったり、ウンチが水っぽくなったりしてしまって。
私が仕事で留守にする時間が長く、つい心配で過保護にしてしまっているのですが、今からでも少しずつ温度を下げていったほうが健康に育つのかなーと、考えさせられます。

teryさんのところのオカメちゃんみたいに、丈夫に育ってほしいです(^_^;)
2014/02/09(日)| URL | こつぶ #1qJCdU76[ 編集]
強いですね~
みんな寒い雪の中でも元気ですね~
まあちゃんも、teryさんに教えて頂き、保温無しにしてから、つやつやの羽根になり、去年よりも元気になりました♪

初産卵時に保温しましたが、3個産んだ後に、もう終わりかと切ったのですが、
その後10日目にまた生んでしまいました(>_<。)
今日も産んで、止める方法はないものか、
どのタイミングで保温を終えたら良いかと悩みます。
その辺のこと、是非いつか記事にして下さい。お願いいたしますm(__)m
早く、お玉卒業してくれると良いのですが。。。
2014/02/09(日)| URL | まあちゃんのmama #OmEQ3VCk[ 編集]
ご返信ありがとうございます!
冬生まれの雛ちゃんたちは室内にいらっしゃるのですね。
とはいえ、うちのピノの住まいよりも涼しい環境にいるのですね…。

本州よりも寒い地域にいるので、
寒さには少しは慣れて欲しいなぁと思いつつも、
心配でつい意識して部屋を暖かくしていました…。
徐々に自然と日々の生活の温度に慣らして行こうと思います。
勉強になります。ありがとうございます!
2014/02/10(月)| URL | ラフイン #d0CUkFV2[ 編集]
こつぶさん。
お久しぶりです。
ひなたくん、少しずつ体重が増えて来たみたいですね。
飼育環境はそれぞれですが
是非、参考にしてください。
2014/02/10(月)| URL | tery #-[ 編集]
まあちゃんのmamaさん。
まあちゃん、あれからまた卵産んだんですね。
よほど体の調子が良いのでしょうね。
産卵は環境だけではなく
身体の調子、特に栄養バランスが良くないと産みません。
ビタミンミネラルが良かったのかな・・・。
健康な証拠だと思いますよ。
人間と一緒です。
保温しない方が間違いなく羽艶は良くなりますね。
元気だし。
もう産卵にも慣れて来たので保温なしでも大丈夫ですよ。
保温するとまた産卵します。
2014/02/10(月)| URL | tery #-[ 編集]
ラフインさん。
間違いなくオカメは寒さに強いです。
オカメだけに環境を整えるのではなく
まずは人間の環境に合わせてみてはいかがでしょうか。
2014/02/10(月)| URL | tery #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://terysbirds.blog.fc2.com/tb.php/646-c8f80c6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック