ビセイインコのヒナヒナ

たくさんの小鳥たちに囲まれています。


ただ今、新しい飼い主様・里親様を募集中→こちら



我家と同じ餌をお分けしています。詳しくはこちら→我家の餌」



P10154390003.jpg

珍しいインコが孵りました。
このインコはビセイインコの雛です。
ブルーシナモンとシナモンの両親から産まれました。

もう1羽います。
ビセイの遺伝の事は全く分からずです。
なのでこの仔がどんな品種かも分かりません。
ご存知の方、教えて下さい。

ビセイインコはその名の通り、美声な鳴き声です。
男の子は特に綺麗な声で鳴きます。
ウロコとはえらい違いです。




P10154380002.jpg




P10154370001.jpg




もうずっといます。

P10154480002.jpg




P10154470001.jpg




いつもご覧いただきありがとうございます

にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ



コメント
コメントありがとう
美声インコはよく見かけますが鳴き声を聞いたことがほとんどありません。今度、ネバッて鳴くまで張りついてみます!!!
ウロコはぐえっ、ぐわっと鳴き声??って感じですね。また。そこが愛嬌ですけど。。。
2014/06/07(土)| URL | けい #-[ 編集]
ここでは、初めましてのchiyodoriです。
ビセイの話題に、ついつられて出てきました(^^ゞ
ビセイは良く慣れて…慣れすぎてストーカーになったりして
賢く美しくて面白い鳥ですね。

ビセイは昔からの日本独自の呼ばれ方が、実際の遺伝型・表現型を
何種か一緒くたにしていたりして、よけい分かりにくくなってるのだと
思います。

実際の遺伝の仕方は、ウロコやオカメなど他の鳥と共通していることも
多く、teryさんならきっとすぐお分かりになるのでは…

この組み合わせで写真を拝見すると雛はシナモンでは。
羽毛や体色からもノーマルやオパーリンではないと思います。
ブルー系でもないと思います。常染色体劣性遺伝のブルー系だと
赤と黄は消えますから。

また、ビセイインコのカテゴリで、もうひとつの記事。
♂はブループラチナかもしれませんが、♀はシナモンではないですね。
写真ではブドウ目か分かりませんが、ブルーのレースウィング(ルチシナ)
のように見えます。写真なのでそう見えるだけで違うかもしれませんが。
2014/06/07(土)| URL | chiyodori #Wyg8J4M2[ 編集]
けいさん。
ビセイはインコには珍しく
声がきれいで、メロディーを奏でますよ。
ウロコは蛙みたいな声ですが、何やっても愛嬌いっぱいですね。
2014/06/08(日)| URL | tery #-[ 編集]
chiyodoriさん。
初めまして。
先だってはいろいろありがとうございました。
皆さん、インコライフを楽しまれていますね。

ビセイですが、私が全くのノーマークで
主だった品種は分かるのですが
レアな品種は全く分からずです^^;
このペアは私の鳥友さんからお譲り頂きました。
雄は黒目で白に風切り羽のにブルーが入っています。
雌も黒目で白地に羽がシナモン(薄い茶)カラーで
羽の肩口にエメラルドグリーンの羽があります。

また、教えて下さいね。
2014/06/08(日)| URL | tery #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://terysbirds.blog.fc2.com/tb.php/749-ff0fcece
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック