秋に向けてペアリング19

たくさんの小鳥たちに囲まれています。
DSC09719.jpg


続いてのペアは
イエローサイドとシナモンのペアです。

手前イエローサイドの男の子。
後ろシナモンの女の子。

このペアからはどんな仔達が産まれて来るでしょう・・・。

遺伝子記号で表記すると分かりやすいです。

♂ Z(ys)Z(ys)
♀ Z(cn)W


産まれる仔達は
♂ Z(ys)Z(cn) ノーマル
♀ Z(ys)W イエローサイド

です。

ノーマルの男の仔とイエローサイドの女の仔が50%ずつです。
このペアでは産まれた仔達の性別が判ります。
ノーマルだったら男の仔、イエローサイドだったら女の仔です。

特筆すべき点はこのノーマルの男の仔です。
2つのZ染色体にそれぞれ違う遺伝子が乗っている点です。
このようなスプリットをダブルスプリットと言います。

このダブルスプリットのノーマルが大人になり
繁殖シーズンを迎えると
お相手がどんなカラーの女子でも
イエローサイドの女の仔、シナモンの女の仔、
また、ごく稀にパイナップルの女の子が産まれると言う事です。

パイナップルが産まれる突然変異の遺伝の仕組み。
♂ Z(ys)Z(cn) ノーマル×♀ ZW ノーマル
→Z(ys-cn)W ♀パイナップル


画像は一部以前の物です。m(__)m

DSC09715.jpg


DSC09714.jpg


DSC09711.jpg




コメント
コメントありがとう
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://terysbirds.blog.fc2.com/tb.php/77-0665d884
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック