オカメの雛が孵化しました

たくさんの小鳥たちに囲まれています。


「大好評!ちょっと訳あり赤粟穂」詳細は→こちら
 完売しました。10月27日(月)から再販します。



ただ今、我家と同じ餌をお分けしています。詳しくはこちら我家の餌」



ご注文はこちらからどうぞ。
terysbirds@yahoo.co.jp



P10170590007.jpg


オカメの雛が孵化しました。
3羽います。
10月19日、20日、21日と3日連続です。
今は21日なので、日齢で言うと2日齢、1日齢、0日齢です。
日齢の数え方は産まれた日が0日齢です。
年齢で言う生まれた年が0年齢と同じです。

雛達のそ嚢をご覧ください。
まだ、こんなに小さいのに、そ嚢にはしっかりご飯が入っています。
お父さん、お母さんはしっかり給餌をしているようですね。
こんなに小さいって言っても分からない・・・。
頭の大きさは小指の爪半分くらいです。
孵化してすぐの体重が3.5gから4.0gです。
なので一人餌になる頃には20倍以上になる訳ですね。
凄い成長です。

この3羽、まだ品種は判りませんが、
産毛が黄色なので
WF( ホワイトフェース)でない事だけは確かです。
多分、1羽はルチノーです。
画像では判りにくいですが
瞼が赤っぽいです。

画像を良く見ると
嘴の先にはまだ卵歯が付いています。
卵歯とは雛が卵から出る時、
殻を割るために
先っぽがノコギリのようになっている部分です。
4、5日で自然となくなります。

また、あと1週間程で眼瞼裂が表れてきます。
眼瞼裂とは瞼の切れ目、眼が開く為の切れ目が出来る訳です。
眼瞼裂ができてから、2、3日で眼が開きます。

まだこれくらいの雛の大きさだと大丈夫ですが
1週間もすると餌と水が凄まじい勢いでなくなります。
特にこの頃は油脂シードをたくさん食べます。
シード、ペレット、水はもちろん、麻の実等の油脂シード、
カルシウム、ビタミン、ミネラルは絶対に切らさないようにしてあげて下さいね。




P10170580006.jpg




P10170540002.jpg




P10170560004.jpg




P10170570005.jpg




P10170550003.jpg




P10170610009.jpg




P10170600008.jpg




いつもご覧いただきありがとうございます

にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ



コメント
コメントありがとう
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://terysbirds.blog.fc2.com/tb.php/858-d6f3b965
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック