オカメの一人餌

たくさんの小鳥たちに囲まれています。


12月22日
早くなりました。12月13日より再販します。
「大好評!ちょっと訳あり赤粟穂」詳細は→こちら




ただ今、我家と同じ餌をお分けしています。詳しくはこちら→我家の餌」



ご注文はこちらからどうぞ。

terysbirds@yahoo.co.jp



P10179150007.jpg

OFルチノーパールです。
遺伝的に女の子確定です。

12月5日で完全一人餌になりました。
10月21日が孵化日なので45日目で一人餌です。
一人餌の平均日数です。

挿し餌を切った当初、体重は80g後半でしたが
現在97gです。

一人餌になかなかならない、
とよく相談があります。
理由は挿し餌を長くやりすぎる事です。
40日齢を過ぎた辺りから
体重をチェックして、挿し餌の量を減らして行く事です。

必ず一人で食べ出します。
そのタイミングを逃すと
だらだらと2ヶ月、3ヶ月と挿し餌が続いてしまいます。
また、挿し餌をしている限りは、体重は増えません。
挿し餌をした瞬間は体重は増えますが
翌朝、元の体重に戻ります。









P10179130005.jpg




P10179180010.jpg




P10179100002.jpg




P10179170009.jpg



いつもご覧いただきありがとうございます

にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ



コメント
コメントありがとう
teryさんの
ブログを読み、オカメについて色々知れるようになってから、ショップで見るオカメの子達が可哀想でなりません。いつまでもいつまでも薄暗く保温された箱の中に入れて、さし餌をあげて……
teryさんに全国のショップを回って演説して頂きたいくらい…
それか知事になって「健康な鳥を育てよう党」を作って欲しいです(笑)
2014/12/09(火)| URL | じゅじゅ #-[ 編集]
じゅじゅさん。
ショップの中には
しっかりした知識を持って育雛している所もあるようですが、
中にはなんの知識も持たないアルバイトがやっている所もありますね。
あるショップでは、
「半年はプラケースで保温して育ててください」
と言う所もあるそうです(*_*)
2014/12/09(火)| URL | tery #-[ 編集]
いつも、教科書のように参考にさせていただいています。ルチノーパールちゃんは、うちの子の5日先輩、ちょうど一人餌を迷っていたので、まるで、銀次郎の取説のようで、有難いです。これで、寂しいけれど安心して、一人餌にします。
2014/12/09(火)| URL | toraji #-[ 編集]
torajiさん。
そうですね。
この子と5日違いなので同じくらいの挿し餌卒業ですね。
これから、一人で食べ出すと体重はぐんぐん増えて行きます。
もうケージで保温もなしで大丈夫です。
この子も含め一人餌になった子は外で暮らしていますよ。
2014/12/09(火)| URL | tery #-[ 編集]
まさに一人餌にならないと相談した者のひとりです(^_^;)
Teryさんのお陰で無事卒業できましたが、
当時お店では、自然に食べなくなるよ〜って話でした。が、なかなかそううまくいかなくって…体重も増えないし、悩みぱなしでした。

もっと早く、この事に気付いていれば、ピノも一人ご飯に早く移れたのになぁ、と改めて思います(u_u)
2014/12/09(火)| URL | ラフイン #d0CUkFV2[ 編集]
ラフインさん。
もう、懐かしい話になりましたね。
初めてはやっぱり分からないと思います。
今はピノちゃんも元気で一人餌食べて良かったです。
2014/12/10(水)| URL | tery #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://terysbirds.blog.fc2.com/tb.php/896-a5c148de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック