保温の死角(再)

たくさんの小鳥たちに囲まれています。


販売中
「大好評!ちょっと訳あり赤粟穂」詳細は→こちら




ただ今、我家と同じ餌をお分けしています。詳しくはこちら→我家の餌」



ご注文はこちらからどうぞ。

terysbirds@yahoo.co.jp



P10180570002.jpg

今日12月18日。
前日の夜から雪がこんこんです。
コロニーの屋根はこんなに積もっていました。
朝はもっと積もっていましたが、かなり解けてきました。

気温は0℃。
小鳥達は元気いっぱいです。
飼育本に書いてある
「保温が必要です」
は、我家には全く当てはまっていません。
ほんとにインコをちゃんと飼った人が書きてるのか
怪しくなって来た。
もう10年も冬を越して、寒さで落鳥したことなんて1羽もいません。

むしろ、保温の仕方を間違える方が
返って事態を深刻にするように思います。
以前掲載したブログを改めてアップします。
気を付けて下さいね。

以下は昨年の12月13日の記事です。

今日は寒かった。
日中も8度くらいだったかな。
そんな中でも
我家のオカメインコは1年中、外にいます。
飼育本なんかに「オカメインコは冬は保温が必要です」
なんて書いてありますが
我家のオカメに関しては
飼育本に書いてあることは当たっていません。
もう10年近く外です。
寒さで弱った子は1羽もいません。

この地域、冬はマイナス4度まで下がりますが全く問題ありません。
むしろ元気です。

保温をしないオカメやウロコは寒さを凌ぐため
羽毛がぎっしりと詰まってきます。
ですので換羽の時期も全く影響を受けません。

朝は6時40分頃、夜明けと同時に雄たちが鳴き始めます。
一番鳥が鳴くのと全く同じ感覚です。

大事な話はここからです・・・。

皆さんが保温をされるのは構わないのですが
絶対に気を付けないといけない事があります。
それは保温をする時にビニールシートのような物で覆い
そのビニールシートが保温電球等、
熱を発する器具に近距離にある事です。
接触は言語道断。

何がいけないのかと言うと
ビニールが高温に近づくと
そのビニールから有毒ガスが出る時があります。
素材によっては大丈夫な物もあるかも知れませんが
石油系の物は全てアウトです。
よく考えてみて下さい。
密封された狭い部屋でストーブを焚き
近くのビニール系の物から嫌な臭いが出ている中で
人はどんな状態になると思いますか・・・。
頭痛、めまい、吐き気等々。
物も言えないインコはどうなるでしょう・・・。

以前、飼育委員は雛の保温でセラミック保温電球を使っていました。
1年程使用後、電球の下に繋がっている電気のコードが劣化したので
ビニールテープで修理し、元通りに使えるようになりました。
そこには8羽以上のオカメの雛がいたのですが
3日以内に全羽死亡しました。

よく見るとビニールテープが
保温電球に熱せられて縮んで色が変わっていました。

保温してもしても膨らんでいる、寒そうにしている・・・。
絶対に気を付けて下さい。

正に本末転倒です。



P10180560001.jpg




P10180580003.jpg




P10180700015.jpg




P10180630008.jpg




P10180640009.jpg




P10180660011.jpg




P10180670012.jpg




P10180680013.jpg




P10180690014.jpg



いつもご覧いただきありがとうございます

にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ



コメント
コメントありがとう
勉強になりました
おはようございます。何時もブログ楽しみに拝見させてもらっています。いろいろとわからないことだらけで、勉強になりました。うちは前から冬の間小桜インコとオカメインコ両方保温電球使用しています。コードの事勉強になりました。気をつけます。これからもいろいろ教えて下さいね‼️宜しくお願いします🙇
2014/12/19(金)| URL | きょう #ggqQnB9U[ 編集]
外のコロニーの仔達、元気ですね。
アキクサちゃんもキンカちゃんもオカメさん達と一緒に元気で何よりです(^^)
こちらもteryさんに習って、今年から保温はしておりません。
一昨日から大雪ですがセキセイのクルルとココは元気いっぱいです。
teryさんの後押しがあるから安心です(*^^*)
保温時のこと、以前の記事を読んでました。 怖いです。
どこに危険が潜んでるかわからない…気付かないまま落鳥させてしまってからでは遅いですもんね。
またお気付きのことがありましたらよろしくお願いします。
2014/12/19(金)| URL | クルコっ子 #-[ 編集]
おはようございます(o^^o)
雪凄かったですね!
パンナをお迎えに行った頃を思い出します(^^;;
ですよ、ですよ
誰しも初めは飼育本を参考にしますもんね
長年飼われてる人が書いたとは思えません
もしくはしっかり観察して書いたとも思えません

ですから
しっかり観察されてて経験豊富で勉強熱心なtery先生に本を出して欲しいな、、なんて思います(o^^o)

こちらのオカメ専用のエサ!!
ぽ〜ちゃんの食べ方が凄いです!こんなに食べるの初めてです!(≧∇≦)
朝からモリモリ!!相当お気に入りのようですよ(*^o^*)ありがとうございました
2014/12/19(金)| URL | ふ〜♪ #-[ 編集]
おはようございます♪
そちらは雪が積もったんですね〜。
コロニーの子たち、自前の羽毛で充分、温かいんですね。
なんだか大きくて立派に見えます(^-^)

とらちゃんをお迎えした時に保温は要らないと教えて頂いて、実は、心配事が減って気持ちが楽になったんですよ〜♪
たまちゃんに保温ヒーターを使っていた時は、本当に
ビニールカバーが溶けたら…とか、
電源コードやサーモスタットのコードを齧って感電死しちゃったらどうしよう〜、
夜中や外出時、サーモスタットが壊れてヒーターが点きっぱなしになって高温になったら…、
停電時は、どうやって保温しよう〜等々、
春になっても、寒いかな?暑いかな?なんて悩んで、保温をいつやめていいのかわからなくなったりして…( ̄▽ ̄)

でも今は、余計な心配、一切いらなくなりました(⌒▽⌒)
教えて頂いて感謝しています〜、ありがとうございました♪
長文、失礼しました(^◇^;)
2014/12/19(金)| URL | たま係り #qx6UTKxA[ 編集]
ぷくぷくな鳥さん達
こんにちは!teryさん!
ご無沙汰です。

先日の積雪でもコロニーの鳥さん達たくましく生きてますね‼︎ぷくぷく姿で(o^^o)♪
先月お邪魔した時は、餌をばくばく食べに、入れ替わり餌場に集まる野性味あふれる姿が印象的でした。この寒さでも体力維持の為、ムダに動かないように思いますが、食事時間の餌場は混雑してるのかな〜?と懐かしんでいます。

我が家のリー君も、一人餌&カゴデビュー時から保温必要無しとのアドバイスで保温無しの冬場2年目を元気に過ごしています!
(来年秋に妹?お嫁さん?をお迎えするまでに、心身ともに鍛えておくそうでーす(^^;;)
家族みんなで、しばし一羽っ子のリー君に愛情を注ぎ、御返しもいっぱいもらっています。

寒い中、teryさん!飼育委員長をお疲れ様です!
どうぞお元気に年末年始をお過ごし下さい。
2014/12/19(金)| URL | リー君 #-[ 編集]
こんばんは(^ ^)

生後一年未満のオカメでも、保温は必要ないのですか?
保温をすでにしていたゲージにいた生後一年未満のオカメ達の保温を急に止めても大丈夫なんですか?
朝は室温10度位です^_^;
2014/12/19(金)| URL | モモの飼い主 #-[ 編集]
クルコッ子さん。
この地方の大雪なんて全く問題ありません。
むしろ、喜んでいるように見えます。
こちらはシーズンの最低気温は氷点下4℃です。
それ以下は未知です。
極寒の地域は別として
寒さのリスクより
寒さ対策のリスクの方が明らかに高いです。
2014/12/19(金)| URL | tery #-[ 編集]
ふ〜♪さん。
愛知県にしてはまだ12月中旬で大雪でしたね。
ぽーちゃんも保温なしで2年目ですね。
全く問題ないでしょ。
むしろ、ご飯もよく食べ、
羽も分厚くなっていませんか。
良かったです。
2014/12/19(金)| URL | tery #-[ 編集]
たま係りさん。
小鳥達はほんとに寒さに強いです。
例えるなら
人が雪山でもシュラフに入って寝ることが出来るのと同じだと思います。
小鳥達は自前のシュラフを着込んでいますから・・・。

間違いなく寒さのリスクより
寒さ対策のリスクの方が高いです。
たまちゃんもこの冬、完全保温なしですね。
2014/12/19(金)| URL | tery #-[ 編集]
リー君さん。
はい、この寒さでもみんな元気です。
朝は餌場の取り合いになるくらい、
必死で食べます。
寒さに負けないよう、インコ自身がしっかり食べます。
自己保温の熱量を維持するためです。
りーくんも全く問題ないでしょ。
2014/12/19(金)| URL | tery #-[ 編集]
モモの飼い主さん。
我家では飛べるようになったら保温は卒業です。
一人餌になったら屋外です。
お迎え予定の10月産まれのオカメも
もう外にいますよ。
この子もつい先日まで
30℃の保温をされていました。
2014/12/19(金)| URL | tery #-[ 編集]
きょうさん。
私がやってしまった事故だったんです。
インコは齧りますからね。
気を付けて下さいね。
2014/12/19(金)| URL | tery #-[ 編集]
ご無沙汰しております
ニュースで名古屋市積雪!を見て、
teryさんちも積もってるかなと、気になっていたのですが…
見事な雪帽子☆
でも、どの子もしっかりモフモフで元気そうですね!

以前の記事、私も大変お世話になりました。
ケージの中にヒーター入れるのが怖くなって、
ケージの中に入れずに暖める方法を工夫したのを思い出しました。

今年は、もちろんヒーターなしで!
それでも、ふたりとも我が家で一番元気です♪
霄ちゃんも、大きな羽は換わってませんが、
ダウンの羽が出てきているのか、モフモフ姿がサマになってきました(*^-^*)

いつも、大切な知識を教えていただき ありがとうございます(*^▽^*)
2014/12/19(金)| URL | しろくまぁちゃん #i5J8r842[ 編集]
出遅れましたが
あの日あの時、生後二ヶ月だった初めて飼うオカメをお迎えして、ブログも知らなかったteryさんをたまたま見つけ相談にのって頂き、お陰様で今でもすくすく育っています。
恐る恐るやめた保温、今でも一切やっていません。
でも元気いっぱい、もう何度か換羽があったと思うのですがそんなに抜けないんです。体調も崩さず餌もよく食べ、飛び回っています(^^)
teryさんのお陰以外の何物でもありません、感謝していますm(_ _)m
2014/12/21(日)| URL | じゅじゅ #-[ 編集]
しろくまぁちゃんさん。
霄ちゃんも立派になって来ましたね。
これから2羽共ますます大きくなりますよ。
2014/12/21(日)| URL | tery #-[ 編集]
じゅじゅさん。
あの日、あの時から
ちびちゃん、一人餌からケージデビュー、水浴び。
すくすく育ちましたね。
そうなんです。
保温は換羽に凄く影響を与えます。
だって、インコは暑いんです。
なので、自前のダウンコートを脱がざるを得なくなるのは当たり前なんです。
なので自分で体を温めなくてもよくなり
新陳代謝も悪くなる、と言う悪循環です。
2014/12/21(日)| URL | tery #-[ 編集]
やーめた
遅ればせながらオカチャン今日から保温やめます゜゜゜゜つよくなるのだ。teryさんの言ったとうりベタ慣れになりました。一緒に歌も歌ってまーす。あーそれにしても小桜チャンかわいすぎる。オカチャンはと言うとただただひたすら食べ続けているのであります。
2014/12/22(月)| URL | オカチャン #-[ 編集]
オカチャンさん。
シード、すごく食べるでしょ。
保温も健康なインコでしたら
そんなに神経質にならなくても大丈夫です。
これから立派になりますよ。
体重、チェックしてみてください。
2014/12/22(月)| URL | tery #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://terysbirds.blog.fc2.com/tb.php/905-3ddf2a19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック